« 発想の転換 | Principale | 貧乏性 »

giovedì, agosto 17, 2006

みやげ話

天保山マーケットプレイスのお土産やさんで。
会社へのお土産を買うために並んでいたら、レジのおっちゃんが前の女の子に「このボールペンは入ったばかりの一番の新作やで」。
私が抱えてたおこしを渡したら、「このおこしは戎大黒のんですからどこに持っていってもはずかしくないですよ」
相方には、「このクッキー、普通は小さい箱しか置かないんやけど、おいしいから大きい箱入れたんですよ。喜ばれますよー」

さすが大阪だなぁ。という感想は安直なのかしら。

|

« 発想の転換 | Principale | 貧乏性 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28845/11477879

Di seguito i weblog con link a みやげ話:

« 発想の転換 | Principale | 貧乏性 »