« gennaio 2006 | Principale | marzo 2006 »

mercoledì, febbraio 22, 2006

少しずつおしまい

会社の裏のカフェ?が先週いっぱいで店仕舞い。
馴染みの通行人をつかまえて「うち、今週いっぱいで閉めるのよぉ。主人の調子が悪くってねぇ」とおばちゃんが言ってたのはここのことか、と思う。そうか、おじさん調子悪かったんだ。
渋谷なんかでもまだまだ残ってる下町っぽさが少しずつなくなっていきます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, febbraio 19, 2006

無題

文章にすると消えてしまうものと文章にすると残ってしまうもの。違いは何かしら、ね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì, febbraio 09, 2006

老化?

123、167、137
相変わらずボウリング。やっぱりピークが2ゲーム目にくる。昔はやればやるほど上り調子のような気がしてたんだけど。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì, febbraio 08, 2006

スイーツパラダイス

スイーツパラダイス』@スペイン坂
いちろー氏がフルーツ食べ放題に行きたいと言い出し、何故かスイーツ食べ放題へ。意外かもしれませんが、スイーツ食べ放題は高校生のときに行ったメトロポリタン以来、です。そんな気がしてるだけかもしれないけれど。で、90分 1,480円(クーポン持参で100円バック)ナリ。
06-02-08_20-11
手前にあるのが、豆乳汁粉、白玉(プレーンと抹茶)、小豆、寒天等を適当に投入したもの。奥、左からスイートポテト、ベイクドショコラ、サツマイモのムース、紅茶のシフォンケーキ、チーズケーキ。
06-02-08_20-30
箸休めで茹でもやし、キャベツの千切りをもりもり(のりっこにはこれが敗因と言われた)。
06-02-08_20-28
左から時計回り、抹茶のシフォンケーキ、ベイクドチーズケーキ、モンブラン(渋皮)、モンブラン(プレーン)バナナオムレット、チョコレートフォンデュ。
ウーロン茶を3杯と、アサムティーとアップルティー、アプリコットティー、ローズヒップ&ハイビスカスティー、緑茶を飲んで、最後に意地でパスタを2種類一口づつ食べて帰ってきました。行きながら、もうこういうとこ行く歳じゃないんだけどなーと思い、帰りながら、もうこういうことする歳じゃないなぁと思いました。
レアーチーズケーキ食べなかったな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, febbraio 05, 2006

『Munich』

ミュンヘン』@ヴァージン。公式サイト、今落ちてるよね??

国土があるのは幸せなこと。
大切なものは失ってみないとわからなかったりする。私はあたまが悪いので、なくなったら初めて理解できるのかな。国土がないってどんな気持ちなんだろう。
平和な食事。食卓を整える。みなで食事をする、というのが幸せの象徴というのはわかりやすくていいと思う。

その後も快調に着信してるエッチメール(断じて私のせいではない)だけど、新規着信分については"k"が4割超えてます。
himetti.yh_kameda@mbb.sst.ne.jp
e-929fuku_knj@zg8.so-net.ne.jp
k2626kazukun.oyaji@welnet.ne.jp
kadomaz@111.ne.jp
kanaken_0z@aya.chu.jp
mcr-40-wz@warp.or.jp
est-east@gol.com
miki-.-sz@zg8.so-net.ne.jp
lgkul.y8vxx@excite.co.jp
reko.hiraz@imi.ne.jp
kobuhe4860z@infosakyu.ne.jp
koo-601@infosakyu.ne.jp

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì, febbraio 02, 2006

絵画館

先週から読書週間。
深い意味はなく手に取った順(古本屋で目についた順とも言う)に『博士の愛した数式』『柔らかな頬(上・下)』『解夏』ときて

高野の墓から見下ろす長崎港は、ちょうど神宮外苑の絵画館にある長崎港の絵のアングルと同じだと、陽子はそんな不思議なことを言った。

ああ。絵画館。
ただそれだけなんだけど。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« gennaio 2006 | Principale | marzo 2006 »