« 『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』 | Principale | メールの分析 »

lunedì, gennaio 23, 2006

チャンス

帰り道。ポタ、、、ポタ、、と目の前に手袋が落ちてきた。
慌てて拾って「すみませぇーん」と叫ぶが、敵は自転車、声は届かない。仕方ないので走りましたよ。久々の猛ダッシュ、300メートルほど。
信号で追いついて息切って手袋を渡してみたら、なかなかの好青年でした。感謝されつつ別れたのだけど、50メートル先の自販機前で再度遭遇。 「コーヒーでもおごりますよ」
かなりぐらぐら揺れましたが、全開の笑顔でお断りして緩めることなく通り過ぎておきました。

なんのチャンスやら。

|

« 『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』 | Principale | メールの分析 »

Commenti

息切らしてるのがかわいらしくて、相手もチャンスだと思ったんでしょう。ご馳走になればよかったのにい。

Scritto da: k16 | martedì, gennaio 24, 2006 a 09:13

> 息切らしてるのがかわいらしくて

そんな、いつも息切らしてるのはご免です。

Scritto da: ちょび | martedì, gennaio 24, 2006 a 10:09

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28845/8305841

Di seguito i weblog con link a チャンス:

« 『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』 | Principale | メールの分析 »