« 悲しいこと | Principale | 『サマータイムマシンブルース』 »

lunedì, settembre 12, 2005

続けるということ

旅行の先々で、出会った人と連絡先を教えあうことがよくある。
で、手帳を眺めていたらふと思い出したことがあって検索してみました。

Mory&Meg's HomePage "Walk in Beauty"

長野に『穂高養生園』という施設があって、大学時代の友人と泊まりに行ったときに上のサイト主催者の森谷博さんとめぐみさんと出会ったのね。森谷さんとめぐみさんがまだ結婚してなかった、5年ほど前のこと。
二人はお互いをパートナーと呼んで、それぞれの将来の夢を二人で共有して大切にしあってた。でもめぐみさんはまだ鍼灸の学生さんで、学生という身分、パートナーという言葉や二人の関係を理解していなかった私は、二人の関係がなんとなく危ういものに思えたものだけど。
5年経った今、二人は結婚して、それぞれ着実な時間を重ねて、当時語っていた夢に近い人生を進んでるみたい。

先日、日本刺繍作家の草乃しずかさんとお話する機会がありました。『草乃しずか 日本刺繍展』にて。
刺繍は素晴らしくて、草乃さんは、感性豊かで情熱に溢れていて、気取ったところがないけれどもカリスマのある素敵な女性。実は母上と高校時代の仲良しだそう。で、この時話した内容で心に残ったことはいろいろあったのだけれど、帰りながら母上に散々聞かされたことは「継続は力なり」。イヤ、ただ継続すればいいってものじゃないと思うんだけどね。
でも、何がやりたいのか、何のために働いてるのか、誰のために結婚するのか、もしかしたら一旦サラにしてやり直したらいいのか、どこまでなら戻れるのか、そもそも戻ることなんてできるのか?なんてちょっと後ろ向きに考えてると、継続することってものすごく遠く難しいことに思えます。

めぐみさんに連絡とってみようかなー。覚えてるかな?

|

« 悲しいこと | Principale | 『サマータイムマシンブルース』 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack


Di seguito i weblog con link a 続けるということ:

« 悲しいこと | Principale | 『サマータイムマシンブルース』 »