« giugno 2005 | Principale | agosto 2005 »

domenica, luglio 31, 2005

朝っぱらから

05-07-31_08-22

チーズフォンデュで団欒。
どんな家だよ…。

イヤ、スイス土産にチーズフォンデュのレトルトのようなものを買ってきて、今日食べようと約束をしていたのだけど、うっかり仕事だったことを忘れていて急遽朝食に、の図です。400g 2パック入って18スイスフラン。カードで払ってレートが88円だったので、1箱 1600円くらいです。今日は 1パック分だけ。ふつうにおいしかった。

ちょびの家ではよくチーズフォンデュをやるのだけど、配合のせいか結構クセがあるのね。でもスイスで食べたチーズフォンデュはかなり量はあったけど、すごくあっさりさっぱりしているものでした。1人前で頼めるお店を探したため、確か 24スイスフラン/1人前。グリンデルワルトのホテルアイガー1階のレストラン「メモリー」にて。2人で食べて余裕でおなかいっぱい。1人前と聞くとちょっと驚く山盛りのパンと、同じく結構な量の小さなポテトがつきます。パンはカットされた黒パン。これ、何のパン?と聞いたら「Just...BlackBread...」との返事でした(笑)。ごめんね、変な質問して。
スイスのチーズフォンデュ相場はたぶん 20~23スイスフランくらい。メモリーでは 24フラン払いましたが、たいていのお店はEachで 2人前からしか注文できないようなので、必要なだけと思えばお得だったかも。宿泊ホテルで食べた人たちはじゃがいもがつかなかったそうだし。

で、今回のはグリュイエールチーズがメインの、スイスで食べたのと家で作るのの中間くらいの味。パンは「Just WhiteBread」です。どうかなー。白い方が好きな気がする。一応本場のも食べて満足したし、結局は食べ慣れたところに落ち着くのだと思われます。


おまけ
DSCF0372
手前にあるのはサラダwithカマンベールチーズのフライ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

sabato, luglio 30, 2005

散財月間

某化粧品のファミリーセールで久々に青山ベルコモンズへ。旅行、バーゲンに引き続き今日も散財(涙)
いやーB品てあなどれないねぇ。箱がちょっとへこんでるとかで最大90%OFFでしたよ。…それでも散財。あほだわ。
で、大きな紙袋を下げて渋谷までてこてこ歩いて帰ったのだけど、青山って不思議な場所だなぁとつくづく思う。高校時代毎日のように歩いてた道だからかもしれないけれど、変わらずにあるものと新しいものとがいい具合に混ざってて、何となく居心地がいい。不思議なもので、おしゃれなお店が大の苦手な私でもラクな気分で歩ける。
トシとったからかなぁ。

バーゲンの最終ラウンドでもう少しのんびりしていたかったのだけど、姉上夫婦&ちびたちに呼び戻されてガーデンアイランドの『BUFFET THE VILLA』へ。最近節制してたのに、食べ過ぎました。満腹。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì, luglio 27, 2005

あああそうか

こっそりやってるブログなのに、先々週あたり異常なアクセス数があったのはこれのせいですか?みんな検索でやってくるんだもの。古武士で何があったのかと思いましたよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì, luglio 26, 2005

持つべきものは

フルーツ王国に住む親戚と、ケーキ屋に勤めるご近所さん。

05-07-26_22-07

下の部屋のひとからモンサンクレールのケーキをホールでいただいた。『今日は台風なのでお店に残ってしまいそうだったから…』とのこと。もちろん、それだけの理由ではないと思われます。だって先日来甲府の姉上や渥美のおニイ(義兄)の実家から桃だのメロンだのが流れてきていて、階下にもお裾分けしたから。どうも、ごちそうさまです。

いやそれにしてもさすが人気店なだけありますね。凝ってます。美味。でも激甘。とりあえず夜なので小さめにカットしてみたけど、これ1ホール食べるのはかなり大変だなぁ。と(今のところ)贅沢な悩み。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì, luglio 22, 2005

ハシゴ

今の会社Aでお世話になった人と、昔の会社Bでお世話になった人の送別会のハシゴ。
会社Aで辞めていく上司に言われたこと。
「結婚しなさい。あなたみたいに気の強い人は早く結婚して毒針を抜いた方がいい。」

会社Bで昔の同僚に言われたこと。
「ちょびちゃんてば変わらないねぇ。相変わらず言うことが(ハラ)黒いねぇ。いやぁ、汚いねぇ(笑)」

わたくし、そんなだったかしら・・・。

もうひとつ、昔の職場の人たちに言われたこと。
「ちょびちゃん、昔より若くなった」
「というか一皮剥けた?」
「修羅場くぐったでしょう♪すると一皮むけるよねー」

えぇ。みなさまのおかげで。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì, luglio 21, 2005

近況

失恋しました。
やっとの思いで息をしてます。「いきをする」と「いきる」って関係あるのかな。ないな、きっと。

Itene o miei sospiri, precipitate il volo a lei, che mie cagion d'aspri martiri. Ditele per pieta del mio gran duolo, c'hormai ella mi sia come bella ancor pia. Che l'amaro mio pianto cangero lieto in amoroso canto.

来月コンクールで出す歌が、泣けて歌えません。Ditele per pieta del mio gran duolo, のところ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, luglio 17, 2005

ツアーの良いところ

そろそろ写真の整理を始めて、思い出したことをひとつ。
スイスにはツアーで行ったのだけれども、ツアーに97歳のおじいちゃまが参加してました。97歳!普段はつくばのケアホームで、今回付き添いで来られたカワホリさんと同居しているそうなのだけど、英語とドイツ語がペラペラの、ユーモアのあるとっても素敵なおじいちゃま。カワホリさんは、おじいちゃまと50年来の付き合いで大学での教え子という70歳の小さな小さなチャーミングな女性。どこに行くにも、ビニールのごみ袋に入れた先生のための大きな折りたたみイスを背負っていて、ちょびよりずっと小さくて細くてかわいらしい人なのですが、「先生のため、先生のため」で出てくる献身的なパワーに感動しました。
カワホリさんによると先生は2年前に入院されて、その後「立って庭を散歩できるようになっただけで神様からの贈り物だと思うくらいうれしかった」のだそう。だから今回スイスに行きたいと先生がおっしゃって、実際来られたのが本当にうれしかったのだそうだけれど、私はそんな二人に出会えただけでも、ツアーでスイスに行って意味があったと思う。(まぁ、トイレしか記憶にないンですが。)
マッターホルンが正面に見えるゴルナーグラート展望台で、ゴーグルをつけてイスに座ってマッターホルンを眺めるおじいちゃまの姿を見て、私は本当に本当にうれしくって、思わず泣けてきてしまいました。情が緩むのは異国だからですかね。まぁ、人って他人には素直にやさしくなれるのね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

giovedì, luglio 14, 2005

汚い話ですが…。

スイスから帰って思ったこと。日本のトイレって、小のハネがなくていい。ホッとする。日本人とヨーロッパ人との体格の違いのせいなのか、トイレオブヨーロッパの課題分野なのかはわからないのだけど、とにかく小をするとものすごくはねるのですよ。ずーっとおっかしいなあ、嫌だなあと思ってたのだけど、やっぱり日本のトイレだとはねない。素晴らしい。
ちなみに、スイスに行って思ったこと。紙切れのトイレがない。どんな山奥にいっても、ホルダーにはこれでもかというほどロールが下がってて感心した。
ただし、便座がないトイレはある。大も小も中腰。

高いお金払って、仕事も休んでスイスまで行ってそんな話だけかよ、とか言われそうですが、まぁそんなです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, luglio 03, 2005

vacation

会社のメッセンジャーをログインしたままで帰宅して、自宅でログインしようとしたらできない。以前は後からログインした方が優先されてたんだけど、仕様が変わったのかしら。
というエラーで、繰り返しアタックしてたら、一定回数以上異なるパスワードでログインしようとしたとかいうことで今度はlockがかかってしまいました。さて困った。で、ね。メッセンジャーのログインエラー画面からパスワードの再設定ができるみたいなのね。

選択1:Send yourself a password reset e-mail message.
選択2:Provide account information and answer your secret question.

1⇒To send an e-mail message to xxx@hotmail.com, click Send Message. ⇒メールもログインできないんだってば。
2⇒countryでJapanを選択すると、日本語未対応。質問に答えられない。

とか思ってたら、普通にhotmailの認証から日本語サイトにログインできた。だったら最初から日本語サイトにつないでよ。この忙しいときに時間無駄にしちゃったじゃないの。

そんなこんなで、明日からスイス行ってきます。緊張して気分悪くなってきました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« giugno 2005 | Principale | agosto 2005 »