« aprile 2004 | Principale | giugno 2004 »

lunedì, maggio 31, 2004

はやし(ラーメン)

04-05-31_13-29.jpg
無性にらーめんが食べたくなって、お昼は『はやし』で味玉ラーメン。
チャーシューが変わったよ。前は豚バラのロールチャーシューだったのだけれど、ブロックになってた。前のチャーシューのがちょっと焦げたにおいが香ばしくて結構好きだったのだけれど。今度のは甘め。ゆずもなくなってた。味玉はおいしかったなー。最近食べた中では一番好みかも。でも甘め。前のチャーシューの方が合ってると思うなぁ。
それにしても、店主は脱サラ組かと勝手に想像してたんだけど、お寺さんとは思わなんだ。

先週久しぶりに『玄』の鶏まる塩を食べた。改装してはじめてかも。なんの興味もひかれない味だった。悲しい…。もう行かないだろうなー。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

giovedì, maggio 27, 2004

多重人格ブーム

ってあったよね。
会社のお兄さんの右隣に座る人は、なぜかいつも次に退職するってジンクスがあって、ジンクスって言葉を聞くと『5番目のサリー』の1人格(一番凶悪なやつ)を思い出すわけ。

ブームと言うわりには、『5番目のサリー』と『24人のビリー・ミリガン』『ビリー・ミリガンと23の棺』くらいしか覚えてないのだけれど、ビリー・ミリガンが出た時点で「24人?もういいよー」と思った記憶があるので、やっぱり巷には多重人格ネタが溢れてたんだと思う。

で、「多重人格ブーム」で検索するとそこそこひっかかるから、やっぱりブームはあったのよねぇ。。自分探しにつながってるんだそうな。

ちなみにちょびの正面に座る人が退職するってうわさもあるけれど、お兄さんに3連敗中。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì, maggio 25, 2004

中華そば すずらん(ラーメン)

うひひ。
04-05-25_22-33.jpg

なにかって?
今日は仕事帰りに『中華そば すずらん』(←関係者からの赤はいってます(笑))に行ってきました。で、もらったのがこの煮玉子無料券。券というかカードというか。ご丁寧にパウチっこしてあるの。

食べたのは野菜つけそば。もやしときゃべつがもりもり入ってて食べ応え満点、野菜摂れて大満足って感じだけれど、野菜がかなりしょっぱかった。。煮玉子入れたのだけれど、これもかなり味濃い目。つけそばだったからしょっぱかったのかなー。つけそばの麺は太めでコシがあって、最初「あれ?今日あたししゃべり過ぎたかしら?だってこんなにアゴが疲れて・・・」というくらい噛み応えあります。いや、おいしかったのであります。次は中華そばも食べないとね。
でも煮玉子がおいしかったとかラーメンがおいしかったとかじゃなくて、素敵な煮玉子無料券がもらえちゃったことがうれしくって、また行こうと思います。お店の思うツボだったりします。

| | Commenti (0) | TrackBack (2)

sabato, maggio 22, 2004

ショーック!!!

ちょびは子豚の貯金箱をもってるんだけど。
その貯金箱で500円貯金をしてたわけだ。で、ちょっとお金を崩したくって、ふと思い出して開けてみたのだ。
・・・・・・・・。でない。

見よ。500円玉が燦然と輝く豚の腹を。

04-05-21_23-58.jpg


考えてもみなかったよ。まさか出せないなんて(涙)

| | Commenti (7) | TrackBack (0)

giovedì, maggio 20, 2004

オッパイのページ

友人に、北杜夫が読みたくなったから貸してくれ、というのがいて、貸す前にと思って「さびしい王様」を読み直しているのだけれど。

改めて読んでみてもさびしい話だねぇ。
でね、王様はむかし呼び鈴のように押して遊んだ乳母のオッパイをもういちどみたいと切望していて、感動の再会を経て、乳母のオッパイを呼び鈴のように押してみる感動のシーンがあるのですが・・・

その感動のページが変なふうに破れちゃってて読めないの!!

04-05-20_23-01.jpg
なんで?!

考えてみると、「さびしい王様」を読んだ頃は小中学生で、今のように恥ずかしげもなくオッパイ、オッパイとはとてもじゃないけど言えないくらいウブで。オッパイワードの登場するページは読み飛ばしていたような気もする。だから破れていても気にならなかったのかなぁ。
悲しいなー。後で立ち読みしにいこっと。・・・図書館に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

mercoledì, maggio 19, 2004

Why?

メモリンク。
とても勉強になりますね。

Why you should never put your picture on the Internet ...

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, maggio 16, 2004

好きなタイプ

んー、じゃぁちょびが好きになるタイプってどういうのよ。という話に たまになる。
で、たいしたものじゃないのだけれどといくつかあげる条件のなかに 「わからないことをわからないと言える人」というのがあります。
本当にわからないこと を わからないと言うことに抵抗がない人って、すごくかしこくて素敵だと思うのね。話のスタート地点がどこになるかってだけの違いで、その人自身の教養とかプライドとも関係ないと思う。
だから、すぐに覆されるようなことを次から次へと繰り出す人は、もー少し考えてから口を開くかさっさとわからないと言いなさい と思う。

じゃ、逆になんでもわからないと言えばいいのかというと、そんなわきゃないでしょう。当然常識的なことは知っていて欲しいし、ちょっとぐらいは考えてものを言ってみて欲しい。
無駄なあがきと知りつつ、わからないなりの面白い答えを返してみろよ、と思う。

でね、結局ちょびのタイプが云々じゃなくって、こんな気難しいオンナは嫌でしょう。だからオトコができないんだ、という結論に満場一致で達するわけなのです。ほっとけってば。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

venerdì, maggio 14, 2004

ノリ過ぎは危険(反省)

ジェットコースター乗り過ぎは危険?脳など障害の恐れ(読売新聞)

脊髄に空洞とか硬膜下血腫って、結構重大じゃないですか。ちょっとぞっとしますね。だってたぶんもっといっぱいいると思いますよ。自覚症状ある人。

ところで富士急ハイランド。昔はよく行ったなぁ。巷でフジヤマッチョがはやってたころ、グレートザブーンの前列を占めて男5人上半身裸でポーズをとり、全身ズブ濡れになっていたのはちょびのかわいい後輩たちです。全員鳥肌たてながら。誰に期待されてるわけでも、写真とか撮ってるわけでもないのに。ばかだねぇ。で、ちょびはその最前列の中央で裸の殿方に挟まれてフジヤマンバをやっていたような気がします。ばかだねぇ。えーと。
ちょっと前の話です。

えーと。
懐かしい思い出です。

えーと…。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

こころのふるさと

04-05-13_20-15.jpg
写真は今日食べた「季節のきのこづくしのお好み焼き」なんだけど。ありえないくらいてんこ盛り。混ぜられない。混ぜたけど。インチキ関西人のプライドにかけて。塩で食べる。めちゃうま。

食べたのは、ここ! ↓
04-05-13_20-15.jpg
行灯に浮かぶ床の間の着物...

で、そこでごはん食べながら新潟のふるさとの味「イタリアン」なるものの話をきいた。新潟名物なの?ふるさとの味なの?>新潟県人?

> トマトソースの代わりにカレー、とりそぼろ、トマトツナ、エビチリなどのソースをかけるアレンジ料理もある。

て、そもそもがアレンジ料理なんじゃないの?

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

mercoledì, maggio 12, 2004

喜楽は本日休業

で、麗郷で五目めん。
04-05-12_13-27.jpg

すごくおいしかったけど、あんに豚レバーのスライスが入っているので苦手な人はだめかも。黒く写ってるのは青菜ときくらげね。
麺はこしのないきしめんみたい。太くてぷつぷつしてる。まー、喜楽の五目めんが食べたくてふらふらしてたのだから別にいいんだけれど。飲み干しちゃった。おなかいっぱい。

ところで、麗郷の建物って古い建造物の再利用なのかと思ってたら、違ったのね。ま、1978年なら十分古いとゆーのかもしれないけれど、、生まれてるからなー。
「作品」だって。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, maggio 09, 2004

南国のフルーツプレゼント

昨日のタイフードフェスティバルではあまりぐっと来るものがなかったのですが、今日は母の日なので、一応ランブータンとかマンゴスチンとかマンゴーとかシュガーアップルとかタマリンドとか南国のフルーツをいろいろと買い込んできました。
04-05-09_12-29.jpg

喜んでいただけたかどうかは自信ありません。そんなことより、冷蔵庫が臭いんですけど。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ふくわらい

かなり怖いけど、一応メモリンク。
http://www.alexanderband.dk/dragson/index.htm

しかしなんで目とか鼻とかが2つずつあるのかわからん。いやわかるけど。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

giovedì, maggio 06, 2004

鮎ラーメン(ラーメン)

04-05-06_20-47.jpg

括弧書きするまでもないのだけれど。
どいつもこいつも鮎ラーメン鮎ラーメンとうるさいので、食べてきた。めっちゃ家の近くなのよね。透き通った塩系鮎ダシのつゆに、ほそーい縮れ麺。鮎ラーメン600円だと、炙った鮎の開き1/4が乗って出てくる。鮎ゴトハーフだと鮎の開き半身、800円。鮎○(まる?)ゴトラーメンだと鮎の開き一匹で1000円。てことは鮎一匹400円?ま、どーでもいいのだけれど。今回は鮎ラーメンと勧められるままに味玉子100円。で、白髪ねぎとのりと飾りで蓼が乗ってる。
お店に入ると、鮎を焼いてる香ばしいにおいがして、乗っかってる鮎もまぎれもない鮎の味なんだけどさ。鮎だしのつゆって、、正直に言ってわからないね。「うちは、赤カブとビール以外は全部鮎つかってまっす」って、まぁそれは見ればわかるんだけど。
鮎ガラで炊いたご飯にほぐし身を混ぜ込んだおにぎり 3個200円。うまいらしい。行かんだろうなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

martedì, maggio 04, 2004

理由

高校の友人から電話がかかってきたので、出た。
「うっわー、ちょびに電話してすぐに出るのってめずらしいっ!今ひま?」ってね。すぐに出たのは、今が選挙シーズンじゃないからです。いい加減気づきなさい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

domenica, maggio 02, 2004

本日のコンディション

今、うちにはちょびのおいっこのちびとちびたが来ている。で、毎朝ねているとリビングから『ちょぉびぃーー、ちょぉびぃーー、ちょぉぉぉぉぉぉぉぉーびぃぃぃぃぃー』という雄たけびが聞こえてきて起こされるんだけれど、どうも呼んでるんじゃなくて歌ってるんだよね。勝手に歌にすな。あたしゃ寝てるんだっつの。
で、今朝は「ドレミの歌」を聞かせたくて、サウンドオブミュージックのレコードをかけて、ついでに朝から「The Lonely Goatherd(ひとりぼっちの羊飼い)」を大声でレイヨロレイヨロレヒホーやってたら、声涸れた。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2004 | Principale | giugno 2004 »